密/室(仮店舗)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

拍手御礼

下のエントリに追記。

「キマイラの新しい城」は、アントニオの石動さんへの愛情の深さも異常。
以上!(駄洒落?)



拍手ありがとうございます…!
拍手のみの方もメッセージありの方も嬉しいです…!

いいよねえアン石!
と言い合えてる気持ちに(勝手に)なれてとても幸せ…!


メッセージも下さった方へのお返事は続きから!


続きを読む

スポンサーサイト

PageTop

拍手、御礼!

ワタクシ、イスルギストです。


今更何言ってんだ、そして何回言うんだって感じでしょうが、「キマイラの新しい城」での石動さんのかわいさは異常だと思っています。
で。
今日、竹内佐千子さんの「くされ女子! in Deep」を購入しました。
(女史の「くされ女子!」「午後のハレンチティータイム」も大変面白うございます)

何ですか、最近の腐女子は自分の好きな受キャラを「俺の嫁」と呼ぶとか…!?
うわあ、萌える…!(笑)

石動さんは俺の嫁!俺の嫁!
アントニオは俺の嫁の旦那!(言葉として矛盾してますが)

なんかこう、むずむずときめくな…!(…むずむず…?)


こんな話題の下で大変申し訳ありませんが、
拍手、ぽちっとありがとうございます!
この世のどこかにアン石好きがいると思うと頑張れます…!

PageTop

殊能先生のスレッドをチェックしていたら、エレカシの話題が出ていてびっくり。
ああ…。ちらっと“つぶやいて”らっしゃったんですね。

なんかそういう話題が続いてしまいますが…。
読書日記の方をご覧になるかリアルの私を知る友人はご承知かと思いますが、私エレカシファンなのですよ。
ミステリにハマってから音楽自体あんまり熱心に聴かなくなっちゃいましたが。

そしてオタクの悲しい性、エレカシで同人やってましたよ…。
ライブレポと漫画。当時は漫画描きだったので…。
あ、カップリングは石くん(ギターの人)×宮本で。(<訊いてない)
先日久々にライブDVDを観たんですが、宮本の相変わらずのツンキチデレぶりに満たされました…。


とゆーか、最近はゲーテなんか読んじゃってたのか、宮本。
あー、外国ものにかぶれてる時(以前はコルビジェ)は大人しい曲書くんだなあの人…。
なんか納得した…。
またゆりもどしというか、日本の文豪に傾倒する時が来るのかしら…。
(私はそういう時の方が好きなんですけどね)
それにしても、巡り巡って殊能スレで宮本の近況を知るとは奇縁なり…。

はっきり言って、エレカシ同人と殊能作品同人をやったことのあるオタクは世界で私しかいないと思う。(へんな自信)(自信?)
PageTop

何が書いてあるんだ

これが何かというと、読書日記の方で最近(控えめに)(これでも)騒いでいる「ベヨネッタ」(PS3のCMで惚れました)(ベヨ姐結婚してくれハァハァ)というゲームの中に登場するアイテムです。
攻略本(ソフトもハードも持っていないのに購入しましたが何か)での扱いを見ると割りと初期のダンジョンから、簡単に手に入るアイテムのようなのですが、

「アントニオの手記」…!?(色んな想像妄想が展開中)
あ、でも中国語か!!


まで思考が飛躍してしまったことはここでしか言えないので言ってしまいます。


まあ、しかし、これのおかげで「ベヨネッタやらせろハァハァ」(ゲームを、ですが何か?)熱が高まったのは事実です…。
前述の通り、ハードもソフトも持っていない上に手に入れてやってみたところでクリアの見込みはほとんど無いので実行に移すつもりは…無いのですが…。

12575151227.jpg

PageTop

拍手、コメントお返事!

拍手メッセージ、コメント、ありがとうございます…!
幸せ。
これで冬コミまで戦える…!

お返事は続きから!
PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。