密/室(仮店舗)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

安いシャツ

おおん!
コメント、及び拍手ポチ、ありがとうございます…!


安いシャツを買ってくる。
自分の背の低さを考えてこのサイズにしたけれど、石動さんは胴囲がキツイ。
のでアントニオに「やる」と言う。
アントニオが着てみると袖丈がつんつるてん。

だけどアントニオは着るよ。


というのは私の妄想です。(わかってるよ)


いただいたコメントへのお返事は“続き”をお願いします!

続きを読む

スポンサーサイト

PageTop

そしてテレビに高田馬場が

おお、早稲田の野球部が優勝したんですね。

きっと二人は事務所の窓からその熱気と喧騒を眺めていると思います。
PageTop

高田馬場でデートしました!

「蒸し器」のぽんぷ様と…!

うらやましかったらうらやましいって言っていいんだよ?(上から目線)


いやもう一週間ほど前から、資料として手に入れていた高田馬場特集の「東京生活」と「散歩の達人」を引っ張り出して、デートコースのシュミレーションですよ!!!
基本、高田馬場に限らず一人でふらふらすることがほとんどなので、ご飯食べるところとか、しゃれ乙なカフェーとか全く知らないんで…。
ご飯はやっぱり大将の舌をひりひりさせたタイ料理を、きゃっきゃうふふといただいて、その後早稲田古書店街へお連れする、というシュミレーションを展開。
高田馬場は学生街ゆえ日曜定休の店が多いのが難点でしたが…。
タイ料理レストランについては目の前の便利な箱でぐるなびなんかをチェックして。

そうまで下調べして行ったタイ料理の店は臨時休業してたわけだが。

いやもう、私くらいの(駄目人生を送ってきた)人間になると「ああ、まあ私のやることはこんなもんだよね」的諦めも簡単につくわけですが、なんかね…。
着くなり当てもなくウロウロさせてすみませんでした…。


ぽんぷ様は思いのほか若いお嬢さんでびっくりでした…。
サイトでの、文才もあって、気遣いも出来て、という素敵っぷりから、もう少し年齢が上の方かしらと思っていたのですが。
あ、比較対象が私だからいけないんですか。


ぽんぷ様と!高田馬場を!うろつきながら!
ミステリの話!そして(当然)ダム・オックスの二人組みの話!
夢のようでした…!
とても楽しい時間を過ごさせていただきました…。(<私が)
も っ と お 話 し た か っ た  … !


喫茶店でお話ししながら、ぽんぷ様が描いて下さった絵を“続き”に掲載しちゃいます。
描いて下さったのは、“我らが”大将とアの字、ぽんぷ様がサイトでレポして下さったニコ生での麻耶先生と乾先生、そして“香月さんの”名探偵木更津悠也氏です。

その絵心に全米が泣いた(はず)。



最後、東京駅の新幹線ホームで、用意していたお菓子を「今、私がハマッているお菓子なんです、良かったら…」なんてお渡しするシュミレーションをしていたのですが、
お渡しし忘れていることに発車ベル寸前に気付き、車内のぽんぷ様の座席まで突撃するというテイタラク。
び、びっくりしたでしょう…。ごめんなさ…(恥)。
普段石動さんをドジっこだトロくさいだとこき下ろしておきながらなんのこたない、お前がドジでドンくさいんじゃという。

いや…渡せたんだからいいんだ…。(無理やり前向き)


そして最たるデート自慢!!
ばーん。
てへー。
私がLファンだと覚えていて下さったのみならず、デートの当日がLのお誕生日だから、と…!
泣ける…!


ぽんぷ様。
貴重なお時間を私に託していただき、本当にありがとうございました。
これに懲りず、また遊んでいただけることをお願い(懇願)致します…!
お会いできて嬉しかった。
ただなんかあまりの嬉しさに自分がどっかおかしかったような気がします。
何かご無礼等なかったことを祈るばかりです。
今後とも仲良くしていだけると嬉しいです…!





デート自慢:おまけ
ぽんぷ様をお見送りした後の東京駅で、掟ポルシェさんを見ました。
白の三つ揃いでキャリー引いてました。



そしてお知らせ。
冬コミ受かりました!
30日西地区 “い”14b です!



それでは“続き”より全米を感動に打ち震わせた衝撃の画像をご覧あれ。


PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。