密/室(仮店舗)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

拍手御礼

拍手ありがとうございます…!

コメントいただいた方へのお返事は“続き”から!

>03/29、04/01 某嶋様

だって石動さんは原作でもモテモテじゃないか!(大真面目)
黒縁眼鏡で小太りなのに!泳げないのに!くすくす笑いなのに!(あれ)それでもモテるなんて妖精じゃなかったら、ええと、妖怪?
メルカトル!D.Tさんの同人誌で読みたくなって買った「翼ある闇」の平成三年の初版がうちに有りますよ…!(でも未読のまま死蔵されていた)
ぽんぷ様の作品を拝読してまた読みたくなって“這い寄る混沌”(またの名を乱雑な部屋)から探し当てました。
なんだかんだ言って未読なんですが…!だってなんか、うかうか読めない感じしない…!?(わからん)


>03/30 ぽんぷ様

大丈夫です!気に病まんといてえー!
殊能先生はキャラクター作りがうまいですよね。「ハサミ男」の時から(ずっと)脇役の警察の面々が大好きです。大げさじゃないけど、どっか一捻り、エッジが効いてるというか。
「美濃牛」で古賀先輩が酷薄そうに笑うシーンもエッジが効いてるというか、印象的で好きです。
しかしやっぱり石動さんと漫才やってるのが一番好きかな。
日記に書いた時は半分ネタでしたが、学生時代の二人が事件に巻き込まれるなんて話を殊能先生に書いて欲しくてしょうがありません。
高田馬場は実際に歩いても、あの貧乏くさい、浮世離れした二人組がどこかでちまちまぐだぐだしてそうな空気が有って非常に萌えます。
自分の本の表紙を毎回高田馬場写真にしている(というかそうしようと決めている)ので、また下手な写真をアップしますので、どうか視姦して下さい…!(<再びの逆セクハラ)

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。