密/室(仮店舗)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

こんなん買いました

狂乱西葛西日記

リアル書店で「あれ?これ、アレ?」と。

我らが殊能センセーについての記述がある場面(の片方)はネットで既に拝読していたのですが、こういう本は買っとくべきでしょう…!(この感覚わかる人だけわかって下さい)
巻末に登場人物索引が付いているので、お目当ての人が出てくるページだけをまず読んでみるのもありかもですよ。

しかしね…。
この日記読むと(つうか表紙にも書いてあるよ…)「このジャンルでイベントに参加してる」ことのリスキーさをひしひしと感じます…。
というか、多分アウトだと思
毎年のコミケの日程(8月半ばと12月末)の前後を読めばわかるよ…!

この夏の新刊を出した時、アサギさんから「逆襲」というキーワードをいただき、元々石動さんとアントニオの関係が進んだら、「“ずっとかわいそう(笑)だったアントニオ”が押せ押せになる」という妄想を抱いていたワタクシのこと、「アントニオの逆襲」をテーマに(ちょっと密着(ていうか侵入)度の高い)話を…!なんて夢と鼻の穴を膨らませたのですが、それどこで発表すんだと。
普通なら、ネットでは(万人の目に触れる可能性があるから)表現を抑え、イベントではもう少し思い切ったものが販売出来る(ネットよりは垣根が高いから)、と考えられるのでしょうが…。

かえってイベントの方が(うちの場合は)デンジャラスなんじゃないかという…。
でなかったら、スペースで、アン石について一頻り萌えを語っていただかないと販売しないとか…(それはどんな羞恥プレイだ…)(あれ、私平気かも?)(こうなっちゃ終わりだ)。


それにしたって、腐れ女子は人が悩まないとこで悩むよね!
原作に寝室が出てこないとかパンツは何履いてんだとか

まあ、
なきゃないで補完しちゃうのも腐れ女子なんだけどね。ほほほほほ(無表情に)。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。