密/室(仮店舗)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

まったくの雑談

いやもう、まったくの雑談なのですが、「黒い仏」について。

あれはアレですよ、本格ミステリの定石ってやつを壊す作品だと思うのですよ。
探偵の言っていることが真実だということにする、という定石。
本格ミステリにしかない定石。

まあ、だいたい、「不思議な力を持っている中国人」を出してきた時点で、
「ノックスの十戒」を笑い飛ばしているわけで…。

“定石”に挑戦する、という姿勢が真摯なのが麻耶先生で、
どっか斜に構えて、中二っぽい姿勢なのが殊能センセーって感じでしょうか。
ただ、なのに文章が端正で美しいっていうアンビバレントさが殊能作品の魅力だと思うです。
逆に麻耶先生は、なのに書かれたものがどこか頓狂、というか。そこが魅力だと思います。


「貴族探偵」読みました。
べ、別に五年ぶりの新刊なんかうらやましくないんだからね!
今出たら殊能センセーだって(まだ)六年ぶりなんだから!そんなに変わらないんだから!!


って出ないけどな。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ウフ(笑)

でも、ブログや呟きで常に生存確認できるってのはリードしていると思いますよ!
麻耶先生は新刊出たときくらいじゃないと表舞台に出てらっしゃらない・・・(ーー;)

夏のスペースおめでとうございます!ということは、この前の私の・・・ああいや、まだそれはオフレコということで・・・
御本楽しみにしております(*^_^*)

ドコモ | URL | 2010-06-13(Sun)20:34 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。