密/室(仮店舗)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

はっぴぃ☆なんちゃら

この記事のタイトルが何のことかというとアニメ「さよなら絶望先生」「俗・さよなら絶望先生」の歌もの傑作選「絶望大殺界」に収録されている歌のタイトルです。

普通少女日塔奈美ちゃんがメインボーカルの歌なのですが、なんか
是非アントニオに歌ってほしい
というか…。

曲調はもう、わざと超なりきりソングになっていて清々しいのですが、そこもまた「是非歌ってほしい」ポイントです。
もちろん語りの部分もお願いしたい。
「みんなー!おはこんばんちはならー!ナーミンこと日塔奈美どぇーっすぅ!ときめきナーミンナイトのお時間だ~っぴ☆」

面白いくらい寒いでしょう(笑)。
(つかセンスいいよねえ、「絶望先生」のスタッフ、キャストは)

で、この曲を流し聞きをしていて、ひっかかったのが
「メガネの向こうの瞳がキレイね ステキだなチェックのネルシャツ」
という歌詞で、
私の心の中では「絶望先生」と「石動さん」は同じ引き出しに入っているもんだから(マジで)、
「お、石動さんv」とか思ったわけです。(まあ糸色先生はネルシャツは着ないからね)(<東京では)
と同時に、
「今って…。ネルシャツってアリなのか?」とも思ったんですよ。
いや、アリだったらすみません。
でもね、私の世代的には10年以上前のビーイング系ミュージシャンを思い出しちゃうわけですよ!
(ええ、芸能同人やってましたよ!WANDSですよ!)
なんて思いつつさらに曲を聞いていると
「かんでる声さえムダにステキなの かわいいなピンクのカーディガン」
という歌詞が…。

男でピンクのカーディガンて、
紙一重じゃね?
「つか、それ趣味悪…!」と思ったら
そんなところがよりいっそう石動さんだ!
と思ってしまったというわけです。

あら?頭の中で、それが石動さんだから“趣味が悪い”のか?
黒縁メガネで小太りなのがピンクのカーディガンだから駄目なの?
とゆーか、それを“かわいいな”って思う(と思う)アントニオの趣味が悪いのか!?

――――スズキはイスルギストですが何か?

ああ、アントニオが石動さんの隣で(それこそムダにいい声で)これを歌ったらいいのに…!
「たまにはトナリにすわってみたくて 見つめたい もっとチカクで」
そして石動さんがイヤ~な顔をするといい!


この歌、合間合間に糸色先生の“演歌”が挿入されてて、それもまたいいんですよ。
上の「見つめたい もっとチカクで」の後に続けて
「逃げ出せるものならば 今すぐにでも」
とか。



そうそう…。
前々から「糸色先生と石動さんは通じるところがあるよ!かわいいよ!」と思っていましたが、
具体的に共通点を思いつきました。
つか、ぶっちゃけ「私の心の中の石動さん」との、ですが。
「私の心の中の石動さん」もポロポロ泣く人なのです。
これは「絶望先生」を読む前からの“自分(だけの)設定”。

なんかそういう“隙”がね、かわいいと思うの。




この「絶望大殺界」ですが、ラストにカエレちゃんの「豚のご飯」という曲がありまして、
これがもう、超パンク。
すごいです。F.S.B.の川島だりあを超えたかもしれん。いやマジ。
すごいよ小林ゆう嬢。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。